プエラリアミリフィカ わかりやすく

プエラリアとは 〜プエラリアの基礎知識

 

プエラリアは大きい

プエラリアミリフィカとは、タイとミャンマーの国境など、亜熱帯地域の落葉樹林の中で自生している植物です。

 

 

根っこの部分が栄養成分として注目されていますが、大部分がショ糖、食物繊維でできています。

 

 

その他の成分として、女性ホルモンに似た効果を持つイソフラボンやミロエステロール(ミロエストロールともいう)が含まれており、イソフラボンの量は大豆のほぼ40倍に達するということは様々な所で語られているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

 

イソフラボンに美乳効果があると勘違いされている方が多いようですが、実はイソフラボンは、骨粗鬆症の予防や更年期障害の緩和、抗酸化作用や抗ガン作用に効果があります。

 

 

一方、プエラリアミリフィカに含まれるミロエストロールやデオキシミロエステロールは、エストロゲンを活性化する誘導体の中でもかなり活性の強い部類に属し、こちらに豊胸効果があることが実証されています。

 

 

ミロエストロールやデオキシミロエステロールについては副作用にも考慮する必要があり、1日の摂取量には十分配慮する必要があるようです。

 

 

 

プエラリアミリフィカの採取は難しい?

 

プエラリアは大きい

プエラリアミリフィカは、マメ科の植物で、その蔓(ツル)が木に巻き上がる性質を持っています。

 

 

ただ、タイの原生林にはプエラリアミリフィカと同様の蔓性植物が無数にあり、現地の人がその根っこ自体を見ても判別が難しい場合が多々あるといいます。

 

 

プエラリアミリフィカと同様の根っこを持つ植物には強い毒性を持つものもあり、頭痛や吐き気を誘発するものもあるということです。

 

 

実際に、学者でもその判別が難しいとされるプエラリアミリフィカについて、現在販売されているものの中には、実はプエラリアミリフィカを原料としていないという噂もあり、

 

 

とある研究所がプエラリアミリフィカを謳っているサプリメントの遺伝子解析を試みてみたところ、12商品中6商品のみがプエラリアミリフィカと断定でき、その他はサトイモやクズイモであったという恐ろしい事実があります。

 

 

 

関連ページ

プエラリアの副作用 〜生理、腫瘍への危険性など

 

アットコスメ美肌ランキング1位のエンジェルアップ、その魅力は?

 

橋本甜歌(てんちむ)のバストアップを支えたエンジェルアップ

 

エンジェルアップが送料無料の通販販売店とは?|代引手数料も無料

 

 

 

 

トップページへ